日本科学未来館 科学コミュニケーター
漆畑 文哉
FUMIYA URUSHIBATA

1986年、静岡県生まれ。科学コミュニケーター。愛知教育大学大学院教育学研究科修了。小・中学校、高等学校での理科教員・司書教諭などを経て、2017年より日本科学未来館の科学コミュニケーターとしてイベントや執筆などの活動を行う。専門は理科教育・科学教育。科学的な概念や技術を人はいかに学び、どのように支援できるかに関心がある。趣味は新しいガシェットをいち早く試して未来を感じ、考えること。

日本科学未来館 科学コミュニケーターのスタッフブログはこちら http://blog.miraikan.jst.go.jp/author/f-urushibata/