株式会社 風とつばさ 代表取締役
水谷 衣里
ERI MIZUTANI

株式会社 風とつばさ 代表取締役。大学院卒業後、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社にて、民間公益活動の基盤強化に関する調査研究や、企業の社会貢献活動、CSR/CSVの実現に向けたコンサルティングに従事。2017年に独立。

専門分野は、ソーシャルファイナンス・社会的インパクト投資・コミュニティ投資といったソーシャルセクターの資金還流や、社会起業家等の育成支援・経営支援。

また財団等の支援組織へのサポートやコンサルティングを通じ、民間公益活動を支える仕組みづくりや、支援者の創出・育成などを行う。
東京工科大学メディア学部では専任教員としてソーシャルイノベーション、ソーシャルアントレプレナーシップ等に関する教育・研究に従事した(2013年~2015年)。

2018年には一般財団法人 世田谷コミュニティ財団を設立、代表理事に就任。

2014年からインパクト投資のわが国でのハブであるGSG国内諮問委員会に事務局の立場から関与。2020年春に発行された「インパクト投資拡大に向けた提言書」では、全編の執筆を担当した。