国士館大学教授
鈴木 江理子
ERIKO SUZUKI

国士舘大学文学部教授。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。博士(社会学)。移民政策学会理事・事務局長、かながわ国際交流財団理事、認定NPO法人多文化共生センター東京理事、NPO法人移住者と連帯する全国ネットワーク副代表理事等を兼任。移民政策、人口政策、労働政策などについて研究するかたわら、外国人支援の現場でも活動。主著に『日本で働く非正規滞在者』(単著、明石書店、平成21年度冲永賞)、『非正規滞在者と在留特別許可』(共著、日本評論社)、『東日本大震災と外国人移住者たち』(編著、明石書店)、『外国人労働者受け入れを問う』(共著、岩波書店、2014年)など。