東洋大学社会学部社会心理学科教授
松田 英子
EIKO MATSUDA

東洋大学社会学部社会心理学科教授。臨床心理士として活躍し、江戸川大学教授、放送大学大学院客員教授などを歴任。2015年、東洋大学社会学部社会心理学科着任。2000年より集英社「imidas」の心理学項目を執筆している。