作家
ダレル・ハフ
DARRELL HUFF

1913年アイオワ州の生まれ。アイオワ州立大学で学士号、博士号を取る。社会心理学、統計学、心理テストなどを研究。一時「ルック」誌などの雑誌編集にたずさわったが、その後フリーランサーとして、「ハーパーズ」誌などに記事や短編小説を寄稿。『統計でウソをつく法』『確率の世界』では、面白いエピソードをまじえて確率・統計の考え方を解説している。1963年、National School Bell賞を受賞。2001年、惜しくも逝去された(写真は『統計でウソをつく法』原著表紙)