「はやぶさ」プロジェクトマネージャ、「はやぶさ2」アドバイザー
川口 淳一郎
JUNICHIRO KAWAGUCHI

1955年青森県生まれ。1978年京都大学工学部機械工学科卒業。1983年東京大学大学院工学系研究科航空学専攻博士課程修了。工学博士。同年旧文部省宇宙科学研究所(現JAXA)システム研究系助手に着任、2000年教授に就任。「さきがけ」「すいせい」「ひてん」「のぞみ」などの科学衛星ミッションに携わる。初代「はやぶさ」のプランを作り上げ、プロジェクトマネージャを務める。2010年6月、世界で初めて小惑星からサンプル(試料)を持ち帰ることに成功。大きな感動をもたらした。「イカロス」「はやぶさ2」を立上げ、「はやぶさ2」ではアドバイザーを務めた。
著書に『カラー版 小惑星探査機はやぶさ』(中央公論新社)、『AI・ロボット・生命・宇宙… 科学技術のフロントランナーがいま挑戦していること』(監修、秀和システム)、『こども実験教室 宇宙を飛ぶスゴイ技術!』『「はやぶさ2」が拓く人類が宇宙資源を活用する日』(ビジネス社)など。


最新記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/