理学修士
中村 亨
AKIRA NAKAMURA

数学の研究者ではなく、下手の横好きの立場から一般向け書籍の執筆等を行っている。1963年生まれ、東京大学大学院修了(理学修士)。主な著書に、『数学21世紀の7大難問』『ガロアの群論』『リーマン予想とはなにか』(いずれも講談社ブルーバックス)ほか。