早稲田大学名誉教授
大槻 義彦
YOSHIHIKO OHTSUKI

1936年宮城県生まれ。東京大学大学院修了。理学博士。専門は放射線物理、核物性。早稲田大学理工学部教授、高エネルギー物理学研究所客員教授、ミュンヘン大学客員教授、雑誌「パリティ」編集委員長などを歴任。“火の玉”を科学的に解明するため、実験的につくり出すことに成功し、話題をよんだ。『ビートたけしのTVタックル』ほかテレビ出演も多く、「超能力」を科学的に批判する論陣を張る。『超能力ははたしてあるか』『ゴルフ上達の科学』(講談社ブルーバックス)ほか、著書多数。ブログを毎日更新中