早稲田大学法学学術院教授
水島 朝穂
ASAHO MIZUSHIMA

1953年、東京都生まれ。早稲田大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。博士(法学)。早稲田大学法学学術院教授。著書に『平和の憲法政策論』(日本評論社、2020)、『18歳からはじめる憲法[第2版]』(法律文化社、2016)、『はじめての憲法教室 立憲主義の基本から考える』(集英社新書、2014)、『戦争とたたかう 憲法学者・久田栄正のルソン戦体験』(岩波現代文庫、2013)など。1997年よりホームページ「平和憲法のメッセージ」の連続更新23年。