自然科学研究機構 研究力強化推進本部特任教授
小泉 周
AMANE KOIZUMI

1997年慶応義塾大学医学部卒業、医師、医学博士。同大生理学教室(金子章道・教授=当時)で、電気生理学と網膜視覚生理学の基礎を学ぶ。2002年、米ハーバード大学医学部・マサチューセッツ総合病院・ハワード・ヒューズ医学研究所のリチャード・マスランド教授に師事。

2007年、自然科学研究機構生理学研究所広報展開推進室准教授、同研究所・機能協関部門准教授、総合研究大学院大学・生理学専攻准教授を兼任。2009年、文部科学省研究振興局学術調査官(非常勤)、2012年より、JST科学コミュニケーションセンターフェローを兼任。2013年10月より現職、統括URAとして機構の研究力強化を担う。2010年、文部科学大臣表彰(科学技術賞・理解増進部門)受賞。