農芸化学者
遠藤 章
AKIRA ENDO

1933年生まれ。1957年東北大学農学部農芸化学科卒、三共株式会社入社。発酵研究所主任研究員、研究室長を経て、1966年農学博士。1979年東京農工大学農学部助教授、1986年同教授、1997年3月定年退官。同年4月バイオファーム研究所代表取締役所長。東レ科学技術賞、ウィーランド賞、アルパート賞、日本国際賞など受賞多数。
コレステロール低下薬「スタチン」の発見と開発で知られる。2011年文化功労者、2012年米国発明家殿堂入り。