サイエンスライター
堀川 晃菜
AKINA HORIKAWA

新潟市出身。長岡高専への進学を機に理系の道へ。東京工業大学生命理工学部に編入学し、同大学の大学院で生体分子機能工学を専攻。修士修了。農薬・種苗メーカーを経て、日本科学未来館の科学コミュニケータ―に。その後、JBpressの編集・記者を務め、現在はフリーランス。著書に『バイオ技術者・研究者になるには』(ぺりかん社)がある。