神戸大学国際文化学研究推進センター研究員
植 朗子
AKIKO UE

1977 年生まれ。現在、神戸大学国際文化学研究推進センター研究員。専門は伝承文学、神話学、比較⺠俗学。著書に『「ドイツ伝説集」のコスモロジー ―配列・エレメント・モティーフ―』(鳥影社、2013 年)、共著に『「神話」を近現代に問う』(勉誠出版、2018年4月 )、『はじまりが見える世界の神話』(創元社、2018 年 4 月)がある。

最新記事