ITジャーナリスト
高橋 暁子
AKIKO TAKAHASHI

東京学芸大学卒業後、東京都の小学校教員を務めた後、ウェブ編集者を経て独立。日本でSNSが利用され始めた2004年頃よりSNSの動向を追い続けており、LINE・Facebook・Twitter・InstagramなどのSNSに精通している。元教員であり小中高大学で講演活動を行っており、10代のSNS利用実態、情報リテラシー教育に詳しい。書籍、雑誌、ウェブメディアなどの記事の執筆、企業などのコンサルタント、セミナー、講演、監修を手がける。テレビ・雑誌・新聞・ラジオなどのメディア出演多数。省庁関連事業の監修・アドバイザーも経験。『ソーシャルメディア中毒』(幻冬舎)、『できるゼロからはじめるLINE超入門』(インプレス)など著書多数。中でもSNS関連著作は20冊に上る。1児の母。