京都大学名誉教授
宮本 正太郎
SHOTARO MIYAMOTO

1912年広島県尾道生まれ。京都大学理学部宇宙物理学科卒業。理学博士。専門は惑星天文学、太陽物理学、恒星分光学。京都大学附属花山天文台台長、イギリス国際月面学会会長などをつとめる。月と惑星の地質研究をはじめとして、永年にわたる火星の気象研究は国際的にも高い評価を得ている。京大時代は自宅よりも天文台にいるほうが長いといった多忙な研究生活をすごしていたが、退官後は著作や講演活動を通して宇宙に対する正しい知識の普及に情熱をかたむけた。1992年逝去。