大阪大学教授
審良 静男
SHIZUO AKIRA

1953年大阪府生まれ。1984年大阪大学大学院医学研究科博士課程修了。カリフォルニア大学バークレー校博士研究員、大阪大学細胞工学センター助手、同助教授、兵庫医科大学教授、大阪大学免疫学フロンティア研究センター拠点長・教授などを歴任。免疫研究の世界的権威。ロベルト・コッホ賞、朝日賞、恩賜賞、慶應医学賞、ガードナー国際賞など受賞多数。著書『新しい免疫入門』(講談社ブルーバックス、共著)ほか