眼科専門医
新名 美次
MITSUGU SHIMMYO

1943年北海道札幌市生まれ。札幌西高等学校で川上力先生に英語を学び、強い影響を受ける。北海道大学理学部進学後、同大学医学部編入、卒業。神奈川県座間米陸軍病院でインターンの後、1969年渡米。ニューヨーク医科大学で眼科専門の研修を受け、1974年ニューヨーク市内で眼科医院を開業、現在に至る。白内障、緑内障、角膜移植の手術を得意とし、米国外からの患者も多い。趣味は、言語学習のほか、スキー、テニス、スキューバダイビング、旅行等。