北里大学名誉教授
川上 正也
MASAYA KAWAKAMI

1929年東京生まれ。北海道大学医学部卒業。群馬大学助教授を経て、北里大学医学部教授。卒業して小児科の医者になる予定だったが、ふとしたことから細菌感染に対する抵抗のメカニズムに興味をもって研究の道へ入る。免疫学から分子生物学への幅広い業績が評価されている。趣味としてバラ作りにこっている。著書『遺伝子についての50の基礎知識』(講談社ブルーバックス)ほか