東京工業大学名誉教授
森 政弘
MASAHIRO MORI

1927年、三重県生まれ。名古屋大学工学部電気学科卒業。工学博士。東京大学教授、東京工業大学教授を歴任。早くからオートメーションの研究に着手し、ロボット工学、システム工学などに、生物工学やユニークな発想を導入して、数多くの成果をあげた。
現在、東京工業大学名誉教授、日本ロボット学会名誉会長、中央学術研究所講師、NPO法人国際ロボフェスタ協会特別顧問、ロボコンマガジン編集顧問。ロボットコンテスト(ロボコン)の創始者であるとともに、約40年にわたる仏教および禅研究家としての著作も多い。