東京大学名誉教授
平川 金四郎
KINSHIRO HIRAKAWA

1926年山口県生まれ。旧制山口中学、高等学校を経て、九州大学理学部物理学科卒業。同大学教養部、理学部の助教授を経て1962年より工学部電子工学科教授。1970年より東京大学物性研・中性子回折部門担当となる。
1961年、英国ハーウェル原子力研究所で中性子散乱の実験に取り組んだのが中性子とかかわるきっかけとなった。専門は磁性体(スピン系)の統計力学的研究。2011年第9回中性子科学会功績賞受賞。趣味は室内楽と水彩(油)画。