大阪大学名誉教授
竹本 喜一
KIICHI TAKEMOTO

1930年大阪府生まれ。1953年大阪大学工学部応用化学科卒。大阪市立大学助手、大阪市立大学工学部助教授などを経て、大阪大学工学部応用精密化学科教授。1993年同大学退官。龍谷大学理工学部教授。大阪大学名誉教授。1998年龍谷大学退官。同大学RECーFellowとなる。工学博士。
専門は高分子合成化学、機能性高分子化学。機能性高分子による新素材開発の最前線にあるが、研究開発の指導で海外へ出かけることも多い。これは生家が貿易商だった縁かも、とはご本人の弁。日本化学会賞、高分子科学功績賞など受賞