東京農工大学名誉教授
樋口 健治
KENJI HIGUCHI

1920年千葉県生まれ。1944年東京工業大学卒業。工学博士。大学在学中よりクルマの魅力にとりつかれ、以来40年をこえるつきあいを続ける。「クルマとは『自動車』ではなく『人動車』だ」との持論から、人間とクルマの調和を求めて、理論と実践の両面から研究を進めた。1999年逝去。