昆虫学者
安富 和男
KAZUO YASUTOMI

1924年北九州市小倉に生まれる。1947年九州大学農学部を卒業。大学院を経て、国立予防衛生研究所に勤務。衛生昆虫部元室長。農学博士。日本昆虫学会元会長。専攻は昆虫学。オオニジュウヤホシテントウ群の種分化に関する研究などを手がけてきた。また、殺虫剤抵抗性に関する研究で日本衛生動物学会賞を受賞。主な著書に、『へんな虫はすごい虫』『生物の教室』『こん虫のくらし』『ゴキブリ3億年のひみつ』『害虫博物館』などがある