科学コミュニケーター
熊谷 香菜子
KANAKO KUMAGAI

日本科学未来館にて2012年より5年間在職した後、フリーの科学コミュニケーターとして執筆業や外部講師等の活動を行う。執筆・制作協力に『世界の美しいウミウシ』、共同監修に『はじめてのなぜなにふしぎえほん』(いずれもパイインターナショナル刊 )など。趣味は磯遊びと田植え。