慶應義塾大学教授
西岡 久美子
KUMIKO NISHIOKA

1954年、石川県生まれ。金沢大学理学部数学科卒業、大阪大学大学院理学研究科博士課程前期終了、理学博士。奈良女子大学理学部助教授を経て、現在、慶應義塾大学経済学部教授。専門は超越数。著書に『Mahler Functions and Transcendence』(Springer)、『微分体の理論』(共立出版)、『超越数とはなにか』(講談社ブルーバックス)がある。