高エネルギー加速器研究機構
KEK
KOU ENERUGII KASOKUKI KENKYū KIKō

高エネルギー物理学研究所を前身として1997年に発足した日本の加速器科学の拠点。KEKで長く研究を続けてきた小林誠氏が2008年、ノーベル物理学賞を受賞した。