日本赤十字社中央血液センター
渡部 準之助
JUNNOSUKE WATANABE

1940年大分県生まれ。熊本医学技術専門学校(現銀杏短期大学)卒。日本鉱業(株)佐賀関精錬所病院を経て、日本赤十字社中央血液センター検査二課長。血液センター勤務以来、献血血液の検査を通して、血液型、B型肝炎、AIDS、ATLおよび、健康管理などの検討、研究に取り組んでいる