日本トイレ協会名誉会長
平田 純一
JUNICHI HIRATA

1933年、福岡県生まれ。1957年、山口大学工学部卒業、東洋陶器(現TOTO)入社。1984年、日本工業規格(JIS)に対する貢献により通産大臣表彰を受ける。1980年頃からたびたび世界のトイレの視察を繰り返す。1992年、同社専務取締役を退任し、欧米のバスルーム機器輸入販売会社の社長に就任。日本衛生設備機器工業会標準化委員長、社団法人国際観光施設協会副会長、日本トイレ協会会長、セラトレーディング株式会社代表取締役社長などを歴任。著書に『住宅三備心得帳』(学芸出版)、『トイレの窓から』(扶桑社)、『トイレットのなぜ?』(講談社ブルーバックス)などがある。