医学博士
高橋 宏
HIROSHI TAKAHASHI

1924年生まれ。東京大学医学部卒業。医学博士。専攻は精神医学で、東京大学医学部助手、都立松沢病院勤務を経て、国立精神衛生研究所で研究生活を送る。1986年、同研究所精神身体病理部長を最後に退官。自ら創設した「心の科学研究所」の所長として、バイオ・フィードバックや音楽療法などの新しい治療法の開発にいそしむ。バッハやモーツァルトを好み、余暇にはピアノ演奏を楽しむ。