東京工業大学名誉教授
遠山 啓
HIRAKU TOOYAMA

1909年熊本県生まれ。東北大学理学部卒業。専攻は代数学。理学博士。東京工業大学時代に教えをうけた評論家の奥野健男氏は、「数学セミナー」に稿を寄せて「遠山先生からは、数学だけでなく、ものの考え方や思想や人生観、そして文学について、はかり知れない影響を受けた」と、著者を評している。1979年9月惜しくも物故されたが、数学教育の改革のための活発な啓蒙活動は多くの人の知るところであった。『数学入門(上・下)』『無限と連続』『さんすうだいすき』『遠山啓著作集(全29巻)』など、著書多数