お茶の水女子大学名誉教授
細矢 治夫
HARUO HOSOYA

1936年神奈川県生まれ。お茶の水女子大学名誉教授、日本コンピュータ化学会会長、パズル懇話会会長。理学博士。1964年、東京大学化学系研究科博士課程修了。理化学研究所研究員、お茶の水女子大学理学部化学科助教授、同情報科学科教授などを歴任。専門は物理化学、情報科学、数理科学、グラフ理論の化学物理への応用。主な著書に『化学をつかむ』(岩波書店)、『絵とき量子化学入門』(オーム社)、『ピタゴラスの三角形とその数理』(共立出版)、『トポロジカル・インデックス』(日本評論社)、『三角形の七不思議』(講談社ブルーバックス)など