東京大学名誉教授
杉本 大一郎
DAIICHIRO SUGIMOTO

1937年京都市生まれ。京都大学電子工学科入学、物理学科卒業。大学院では原子核理学専攻。名古屋大学物理学教室を経て、東京大学教養学部教授。理学博士。日本学術会議第4部会員。その間、米国科学アカデミー研究員としてNASAに、ドイツ・ゲッチンゲン科学アカデミーのフリードリッヒ・ガウス名称教授としてゲッチンゲン大学天文台に滞在。天体物理にかかわるようになったのは、京都大学大学院で林忠四郎先生の指導を受けてから。「連星系における星の進化」の研究によって第27回仁科記念賞を受賞。