地球物理学者
アルフレッド・ウェゲナー
ALFRED LOTHAR WEGENER

1880年ベルリン生まれ。ハイデルベルク大学、ベルリン大学などで学ぶ。1912年地質学会で大陸移動説を発表。1924年よりオーストリアのグラーツ大学教授。1930年、大陸移動説の根拠を探すためのグリーンランド探険の途中で遭難。主著『大陸と海洋の起源』