ここにきて岸田総理が「謎行動」…毎月10日に「ATM」に通う「意外な理由」

外国訪問の直前にも

参議院別館内にある、りそな銀行出張所のATM。普段は国会職員などが主に利用しているが、月に一度、物々しい雰囲気に包まれる。現れたスーツの一団……先頭を歩くのは岸田文雄総理だ。

総理はATMにカードを入れ、何やら操作する。随行するSPや秘書官、番記者らにも手元は見えないが、いつも数分で用事は終わり、皆でそそくさと官邸に戻る。少し滑稽な光景である。

photo by iStock
 

動静によると、今年に入って岸田総理は、毎月10日頃に必ずこのATMに足を運んでいる。6月10日には、政府専用機でシンガポールへ飛ぶ直前にわざわざ訪れた。

こんな行動をとる総理大臣は、過去に例がない。

関連記事