2021年12月2日に初の写真集『TRACE』を発売した5人組YouTuberコムドット。5人の表紙の通常版と、やまとさん、ゆうたさん、ゆうまさん、ひゅうがさん、あむぎりさん各メンバーのひとり表紙の特別版が刊行され、またたくまに30万部を超える大ヒットになった。

「地元ノリを全国へ」の言葉が帯に

コムドットは地元の友人同士で2018年10月結成。「地元ノリを全国へ」をスローガンに掲げて活動し、2021年2月3日にはチャンネル登録者数100万人を突破した。2021年6月10日チャンネル登録者数200万人、2022年6月19日現在、チャンネル登録者数345万人を突破。ずっと成長し続けているYouTuberといえる。その魅力の一つは、彼らの「仲の良さ」にもあるのではないだろうか。地元を大切にして、仲の良いメンバーが本気で全力で動画を作りながら楽しむ姿が多くの人の心を捉えているのだ。

『TRACE』に収録された5人の座談会からは、そんな彼らの人気の秘密が伝わってくる。6月18日より、この『TRACE』に最新の幅広帯がついてTSUTAYAでの限定発売開始されたのを記念して、座談会の一部抜粋と厳選した写真集カットを特別公開する。

TSUTAYAの店舗で購入できるという新カバーバージョン(内容は同じです)
-AD-

「一生バイトしてたよな」 

編集 そもそも、どうしてこんなに限界を超えて何年も頑張れるんですか? 

やまと 僕たち、やっぱり売れてない時期が長かったので、その時のキツさを知ってるわけじゃないですか。売れない不安というか、こう、真っ暗ではないんですけど、やってることは楽しいから。でも、売れてない時のキツさって、多分、今とはまた別次元のキツさで。それを知っているから、今の有り難さを実感します。

編集 売れていない時期が長いと言えるんですか? コムドットでも。

ひゅうが 長く感じましたね。ずっと外にいて、雪を手に積もらせながら声を掛けたりしてたんで(笑)。

あむぎり ”下積み感”がえぐかったで、僕たち。

ゆうた いつ売れたの? 俺らって。

やまと 10万人行った時じゃない? そこからお金がちょっともらえるようになった。

ひゅうが 一生バイトしてたよな。

ゆうた 永遠に借金みたいな。

あむぎり 人に頭を下げて、朝から引っ越しバイト行ったり、詐欺にあったり(笑)。

ゆうま いまだに誰もクレジットカード作れないよ(笑)。

ひゅうが 全員もう、ブラックリスト。借金しまくってキャッシュしか使えない……。

あむぎり だから全員、常にお財布がパンパン(笑)。

写真左よりひゅうが、ゆうた、あむぎり、やまと、ゆうま『TRACE』より