「美肌すぎる」「一体、何者?」とSNS界隈で注目を集める、大野真理子さん。
42歳・二児の母。本業はアパレル経営者であり、自身を“皮膚の変態”と名乗る。
インタビュー前編では、大野さんの求道者さながらのストイックな“皮膚管理”に奮い立たされたところ。後編ではインスタライブで恋愛相談も多く寄せられる彼女に、自信を持ち、ブレない自分を作っていくための美容と自己承認の相関関係を伺った。

大野真理子さんのインスタグラム@skinholictokyoより

独身女子のメンタルに恋愛が与える影響を実感

「学生時代はずっと女子校、アパレルの仕事でも女性たちに囲まれています。若手社員が多く、私生活の話を共有しやすい社風というのもあって、出社すると彼氏と別れて大号泣している社員や、時には失恋のダメージで早退する人に出くわすことも。上司としては困る部分もあるのですが(笑)、独身時代は恋愛がメンタルに影響するのをまざまざと実感しています。

-AD-

私は大学時代に心理学を専攻していたので、勉強したことをもとに社員に『こうしたら?』とアドバイスをしたり、シングルの社員のマッチングアプリでのやり取りを、社内の既婚者が手取り足取り指南したり。もちろんお相手にはカミングアウトはしていないですが、実際に2組結婚成立いたしました。メンタル面で余裕があると、恋愛ってうまく行きやすいんだなと感じています」