2022.05.23

「川越に行きたい」「いや、中野サンモールだ」…日本に行きたい「韓国人」がこの夏“殺到”しそうなワケ

「日本への海外旅行」に期待を膨らませる韓国人

世界が新型コロナの規制を緩和させている中で、現在まで水際対策を行なっている日本であるが、条件つきで海外からの旅行者の受け入れを始める方向で調整が進んでいる。

韓国では、2~3月に新規感染者数が爆発的な増加を見せて連日記録を更新していた。「国民の3人に1人が感染した」ともいわれる中、ここにきて大幅な規制緩和とともに日常化へと方向展開した。

現在でも新規感染者は出ているものの、すでに国民の間では気に留める様子もなく、もはや2年間にわたるコロナ禍は過去のものになりつつあると感じられる。

そして、今、期待が高まっているのが海外旅行であり、特に日本に熱い視線が注がれている。

日本に行きたい韓国人の期待が高まる photo/gettyimages
 

5月10日に尹錫悦(ユン・ソンニョル)氏が第20代大統領に就任して、日本からは林芳正外務大臣が就任式に出席した。

また、翌11日には日韓議員連盟に所属する日本側の議員たちと面会をし、新型コロナによる両国間の往来が制限されてきたものの、今回を期に運行が中断されていた羽田~ソウル・金浦のフライトを再開させたいという考えを示した。これが実現すれば実に2年ぶりとなる。

SPONSORED