2022.05.11
# 節約

メルカリで、特に高く売れる「マニア向け商品」…モメないための「注意事項」

釣具、キャンプ用品、推し活グッズ…

メルカリやラクマ、ヤフオク!などの個人間取引市場では、マニア向けの商品が取引されることも少なくありません。むしろ一般市場では出回りにくく、見つけにくいこともあり、ネットを使った個人間取引での出品に注目している人もいるのではないでしょうか。

一方で、マニア向けだからこその注意点も浮かび上がります。今回は4つのアイテムをピックアップしながら、出品する際のポイントを解説していきます。

手作りの仕掛けが売れる「釣具」

photo by iStock

筆者の周りには釣りを趣味としている人が多く、その人たちからよく話を聞きます。海釣りや川釣りなど人それぞれ好みがあり、さらに釣具に強いこだわりを持っている人も少なくありません。

一方で、釣りが趣味の人のなかには、メルカリなどで釣具を買う人もいます。なぜメルカリなどの個人間取引を利用するのでしょうか。

1つは手作りの仕掛けが買えるからだそう。仕掛けは釣具屋さんにも売っていますが、メルカリに出品されているものは、自身も釣りをしている人が自作しているもの。痒いところに手が届くではないのですが、使いやすいのだそうです。

 

また値段も安く設定されていることもあり、「試しに使ってみようかな」という気軽な気持ちで買って、実際に使って良かったらリピーターになるケースもあります。

もし手作りの仕掛けを出品する場合は、同じ商品を出し続けて専門店のように見せると売りやすくなります。買う側も「この出品者は釣りをわかっている」と感じるので安心感が出やすいのです。

SPONSORED