4月5月は季節の変わり目で、環境を新たにした生活が始まった方も多いことでしょう。高橋メアリージュンさんも4月から日曜劇場『マイファミリー』(TBS日曜夜9時~)に出演中で忙しい日々を送っています。『私の家政夫ナギサさん』から再び多部未華子さんと共演ともなり、注目されているドラマです。

様々な役になりきることができるのは、その役に寄り添う優しさがあってこそ。高橋メアリージュンさんの優しさに迫る連載「優しさと生きる」第8回のテーマは「買い物」です。几帳面で、部屋にあまり物がないというメアリージュンさんの買い物のルールを伺いました。

高橋メアリージュンさん連載「優しさと生きる」今までの記事はこちら
-AD-

弟妹の影響で、ちょっとだけゆるい性格に

私はよく周囲から「メアリーってストイックだよねえ」と言われます。自分では自覚がないのですが、考えてみたらオフの日も台詞を覚えたり、トレーニングをしたり、農業の勉強をしたりと、何かしらの予定を入れがち。休みだからといって、家でのんびりしていることは少ないかもしれません。

もちろん「この本を読んでおきたいな」「今日はこの映画を観よう」という日は、終日家で過ごすこともあります。でも「ダラダラして気づいたら1日が終わっていた」はないですね。何もしない日も「よし、今日は1日中何もしないぞ!」と決めて過ごすため、そういう日は友人から誘われても出かけません(笑)。

私はもともと几帳面な性格で、たとえば化粧品のラベルなども全て手前側に揃って向いていないと気が済まないタイプでした。それこそホテルやショップのように、整然と。でも弟妹と3人で暮らしていた時、直しても直しても向きをバラバラにされるため、「もう揃ってなくてもいいや!」と諦めの境地に。そこからは、ちょっとだけゆるい性格になりました(笑)。

小学校低学年の頃のメアリージュンさん。母親、きょうだいと 写真提供/高橋メアリージュン

部屋を散らかしたまま放置するのもイヤなので、部屋の片づけや洗濯はできるだけその日のうちに済ませたい。でも「今日は疲れすぎてヤバい……」と眠気が勝った日などは、睡眠を優先して寝てしまうことも増えてきました。そんな時は「我ながらゆるくなったな~」と思います。

もしかしたら、私の几帳面さは母に似たのかもしれません。母はものすごい掃除好きで、家にいるとずーっと掃除をしているんです。なのでうちに遊びに来た時は大変。「もっときれいにしなさい!」と、めっちゃダメ出しをされます。たいして物を置いてない部屋なんですけどね、母には散らかって見えるようです(笑)。