東洋思想の難しい概念をより楽しく、取り入れやすくレクチャーして、環境や体の面から人をHAPPYにしていく活動をしている開運エンターテイナー・出雲阿国さんが、毎月最終日にお届けしている「九星気学別の運勢」

この5月はどのように過ごしたらより充実した1ヵ月にできるのでしょうか? 早速今回も「1ヵ月の運気の流れ」と「九星別の開運アクション」を知って、毎日の暮らしに取り入れていきましょう!

出雲阿国さんのこれまでの連載記事はこちら

「見て見ぬふり」はもう終わり!ケリをつける1ヵ月に

みなさんこんにちは!
開運エンターテイナーの出雲阿国です!

例年、5月は連休でワクワク!の一方で体や心が重だるくなりやすいタイミングでもあります。でも、ちょっと今年は気合を入れて過ごしたい1ヵ月かもしれません! 2022年5月はどんな風に過ごすと運気アップに繋がりやすいのか? 今月も先人たちの残してくれた知恵を私なりに読み解いて、毎日の開運のヒントにしてみたいと思います!

Photo by iStock

2022年5月は「けじめをつけて整える」意識を持つと運気アップの1ヵ月!

今月は溜まりに溜まった片付け物の山、ズルズルと引きずっている思いなどなど、古くて溜まり固まって流れを滞らせているものを整頓し見切りをつけ、なぁなぁに誤魔化していたことにしっかり向き合って「方を付けていく」時期になりそうです。

「方をつけていく」作業は時に寝た子を起こすような気持ちになる人も多いかもしれません。今月は、きちんとけじめをつけなくてもなんとなく「今まで通りちょっと我慢していれば丸く収まっているんだし……」と古いしきたりや今までのやり方にこだわって、その場をしのいでおこうとするよりも、自分の意見をはっきりと持ち、古いものを新しく変えて行こう!とする勇気や決断力、そして行動力が必要です。

今月はそんな自分の根性を鍛え直す!ような感じかもしれません。
迷ったら勇気のいる方、チャレンジングな方はどっちかな?と立ち止まって考えて、「今まで通り」「ありきたり」「楽な方」を選ばず、「新しくなれそうな方」に行動と意識を向けてハツラツといきましょう!

同調圧力に負けないで、しっかり自分の感じていることに目を向け、過去、身につけてしまった悪い習慣、考え方を革新していくと良さそうな流れです!

ということは、今月「お部屋の模様替え」や「整理整頓」などはオススメの開運行動! 今のお部屋の状況は過去の自分と繋がっています。面倒でも未来に向けて過去とケリをつけるべく、整頓をしていきましょう!

また、体質改善や生活習慣の改善など「やればいいとわかってるんだけど、できない」ことに一念発起してあきらめないでトライしてみるのも良さそうです! 誤魔化してきたことにもう見て見ぬ振りができない、そんな流れがありそうな今月。まずは「どこを見て見ぬ振りをしていたか」から自分の本音を吸い出して、しっかりけじめをつけて新しくなっていきましょう!!

そう思うと、チャレンジングなスタートの1ヵ月かもしれません!
5月はうだうだ、ダラダラしたい気持ちが浮かびやすい時でもありますが、今月は意識高く!です。頑張ってみましょう〜!!

それではここからは九星別に今月どんなことを心がけると良いか、見ていきましょう!

-AD-

あなたの九星気学タイプは?

>自分の九星はこちらからチェック!

九星気学とは、生まれた年月日の九星と干支、五行(木火土金水)を組み合わせた占術。上のリンク先から自分の九星を調べてみてください。

次から早速、九星別の2022年5月の運勢をお届けします!

▼九星別 運勢ページはこちらから
一白水星「『第3の場所』を作って世界を広げて!」
二黒土星「疲れや負担を取り除く工夫を!」
三碧木星「自分の強み、魅力を全面に押し出して!」
四緑木星「『余裕をつくる』工夫で、物事の質を高めて!」
五黄土星「いい習慣作りに励むと上手くいくタイミング」
六白金星「好奇心に蓋をせず即行動を!」
七赤金星「いろんな情報が手に入る時。うまく活用を!」
八白土星「既にあるもの、今できることを探して!」
九紫火星「小さなことに捉われず、うまくいく道を探して!」