2022.04.24

浜崎あゆみ、パリス・ヒルトンがお手本?Z世代がハマる「Y2Kファッション」をご存知ですか

松本 英恵 プロフィール

ビヨンセのデニム・オン・デニムは…?

音楽界をリードし続ける世界の歌姫ビヨンセ。2003年12月11日、デスティニーズ・チャイルドがグループとしての活動を休止し、それぞれソロ活動に取り組んでいた時期にキャッチされたデニムスタイルです。ローライズジーンズにショート丈のデニムジャケットを素肌に羽織り、ヘルシーな肌見せを披露しています。

ビヨンセ(photo by gettyimages)
 

再び、現在のY2Kファッションに目を向けてみましょう。1990年代、スーパーモデルのひとりとしてキャリアの頂点を極めたナオミ・キャンベルも、2021年10月20日、ロンドンでデニム・オン・デニムを披露しています。色むらの少ないダークインディゴのデニムは、クリーンで落ち着いた雰囲気を備えています。お腹こそ見せていませんが、素肌にテーラードジャケットを羽織り、太いベルトでウエストマーク。太いベルトを取り入れたスタイリングも、Y2Kファッションの特徴のひとつです。

ナオミ・キャンべル(photo by gettyimages)

Y2KファッションはZ世代のファッションと思われがちですが、ラグジュアリーブランドにもY2Kファッションの影響が見られます。大人世代にとっては、20年前の服と同じように見えるかもしれませんが、現代的な解釈が加わっています。ナオミ・キャンベルの着こなしが示すように、大人世代もY2Kファッションの新しさは取り入れたいものです。

関連記事