2022.04.05

年間500食以上! 冷凍食品のプロが絶賛した「お弁当向け冷食」トップ5

簡単に「手間抜き」できて美味しい

朝の台所を戦場に変える「お弁当」

今を盛りと美しく咲き誇る桜の季節となりまして、春の訪れを肌身に感じる今日この頃でありますが、4月と言えばいよいよ新学期が始まります。

期待と希望に満ち溢れた晴れやかな気持ちでおられる方もいらっしゃれば、逆に不安と恐怖を抱えておられる方もいらっしゃるはずです。

特に新入学・新入園のお子様をお持ちの親御さんにとっての不安と恐怖の種となるもの……。

それは「お弁当」です!!

Photo by iStock
 

少々無理やりかつ断定的な書き出しとなりましたが、毎日のお弁当作りというものは想像以上に大変なもの。

「朝の台所は戦場」などという言葉もあながち大袈裟ではりません。

そんなお悩みを抱えてらっしゃる方に提唱したいものこそ、私が愛してやまない冷凍食品でございます。

今でこそ、通算10000食の冷凍食品を食べ、冷食マイスターを名乗っている私も、その美味しさと魅力に惹き込まれる以前の学生時分は、お弁当に冷凍食品が入っていると「今日は手抜きしたな」などと罰当たりな事を考えていたものですが、冷凍食品を使うことは“手抜き”などではありません。

時間を有効かつ効率的に使うための“手間抜き”であると、私が師と仰ぐ冷凍食品ジャーナリストの山本純子氏もおっしゃっていました。

冷凍食品の真価はお弁当でこそ最大限に発揮できると言っても過言ではなく、単純な時短だけではない、様々なメリットが存在するのです。

そこで今回は「お弁当冷食」をご紹介していくわけですが、その利便性ゆえに需要も高く、一口にお弁当冷食と言っても、とてつもない種類が存在するため、5選に絞るのは至難の業でしたので、私が何度もリピ買いをしている商品にスポットを当てたいと思います。

それでは「本当に便利で美味しいお弁当冷食」5選をご覧ください!

SPONSORED