2022.04.15

データ活用の民主化サミット~DXを加速させるデータ活用最前線~

<こんな方にお勧めです>
・データ分析、データ活用に興味がある
・データを活用した効率化に関する最新事例を知りたい
・データ分析基盤など最新サービスを知りたい
・業務改善や新規事業プロジェクトで行き詰っている


テクノロジーの進化に伴い世の中のあらゆるポイントでデータの利活用が活性化しています。経営判断はもちろんのこと、各種現場の状況把握と今後の打ち手に関する提案まで、幅広い領域でデータを活用することはこれまでの「無駄」を最小化し、最短ルートで最適解に届きやすくなるきっかけの1つです。
しかし、データを収集し分析するのは「データアナリティスト」の業務で誰しも対応できるものではない、というイメージが強く、データの利活用が民主化していないことも実情です。
そこで現代ビジネスでは、ビジネスを今まで以上に加速させる「データ利活用」をいつでも・どこでも・誰でもできる社会の実現に向け「データ活用の民主化サミット」と題したセミナーを開催いたします。データ活用に課題を感じている方、これから着手しようとお考えの方はぜひ本セミナーをご活用ください。

【無料お申込みでAmazonギフト券1万円分を抽選で10名様にプレゼント】

<イベント詳細>

開催日時

2022年5月31日(火)13:00~14:40@オンライン

参加費

無料

募集人数
500名様
 
申込締切

2022年5月30日(月)14:00

主催

株式会社講談社 現代ビジネス編集部

協賛

株式会社 primeNumber、ドーモ株式会社

■当日のプログラム

13時〜13時30分

基調講演 
「知と知の組み合わせ」に欠かせないデータ活用

世界標準の経営学の知見を使いながら、「知と知の組み合わせ」に欠かせないデータ活用を考えていきます。

早稲田大学大学院
早稲田大学ビジネススクール 教授
入山 章栄 氏

13時35分〜14時05分

講演1 
データドリブン組織の構築が事業成長のカギ
〜 ヒト・データ・システムをシームレスに繋ぐDomo 〜

「データドリブン」という言葉だけが先行して、実際にどこから進めれば良いか?システムを導入したが、組織やデータ共有の壁が立ちはだかり、なかなかプロジェクトが進まない、そういった課題をお持ちの方へ。企業がデータの民主化を実現し、データドリブン経営へと舵をきる際に重要となるポイントを、Domo導入事例及びデモンストレーションを交えてご紹介します。

ドーモ株式会社
プレジデント ジャパンカントリーマネージャー
川崎 友和 

ドーモ株式会社
シニアソリューションコンサルタント
後藤 祥子 

14時10分〜14時40分

講演2 
データ民主化に必要な"データエンジニアリング力"とは
~求められる知識とエン・ジャパンによる取り組み事例~

あらゆる職種でSaaSやアプリ導入により業務や処理の自動化が進み、増大するデータ。そのデータを利活用できるかが事業成功の成否を握ると言っても過言ではありません。
本セッションでは、国内200社以上のデータ活用支援を行うprimeNumberから"現代のビジネスパーソンに求められるデータ活用力"について解説する他、社内教育やデータ分析基盤整備に取り組むエン・ジャパン社の事例を紹介します。

エン・ジャパン株式会社 
デジタルプロダクト開発本部 デジタルマーケティング部
BIグループ マネージャー 
松尾 祐太郎

株式会社primeNumber 
ソリューション本部 
Head of Solution Architect 
岩田 匠

【無料お申込みでAmazonギフト券1万円分を抽選で10名様にプレゼント】

【ウェビナーの参加について】
お申込みいただいた皆様には開催前日までにご登録のメールアドレス宛に視聴ページのURLをお送りさせていただきます。
メールの案内に従って記載のお時間までに視聴ページにお越しください。
▼ウェビナーにはV-CUBE セミナー配信システムを利用します。
下記サイトにて視聴動作環境のご確認をお願いします。
視聴動画環境のご確認
※V-CUBEは、株式会社ブイキューブにおける登録商標または商標です。

【禁止・注意事項】
・視聴ページのURLを第三者に提供することは禁止いたします。
・ご視聴URLはお一人までしか視聴できませんので、ご注意ください。
・ウェビナーの録音・録画・撮影は禁止です。
・登壇者、および他の参加者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為はおやめください。
・上記禁止事項が認められた場合、今後のセミナー等へのご参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。
・通信費用はお客さまのご負担となりますので、Wi-Fi環境での接続を推奨しております。
・セミナーではご紹介する商品等の勧誘を行なうことがあります。

【お問い合わせ】
株式会社講談社 セミナー運営事務局
電話番号    03-5395-3642
メールアドレス    gendaibusiness_seminar@kodansha.co.jp

【協賛】株式会社 primeNumber、ドーモ株式会社

※AmazonはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。