東洋思想の難しい概念をより楽しく、取り入れやすくレクチャーして、環境や体の面から人をHAPPYにしていく活動をしている開運エンターテイナー・出雲阿国さんが、毎月最終日にお届けしている「九星気学別の運勢」

この4月はどのように過ごしたらより充実した1ヵ月にできるのでしょうか? 早速今回も「1ヵ月の運気の流れ」と「九星別の開運アクション」を知って、毎日の暮らしに取り入れていきましょう!

出雲阿国さんのこれまでの連載記事はこちら

理想を目指して外見・振る舞いから整える1ヵ月

みなさんこんにちは!
開運エンターテイナーの出雲阿国です!

ぽかぽかのご陽気の中、街にはたくさんの種類のお花が咲く、そんな嬉しい季節になってきましたね。
毎年4月は年度のスタートとして自然と気合が入ります!
2022年の4月はどんな風に過ごすと良いのか? 今月も、先人たちの残してくれた知恵を私なりに読み解いて開運のヒントにしてみたいと思います。

-AD-
Photo by iStock

今月は新しい自分を世の中に向けて出す意識を持つと良い1ヵ月になりそうです。
誰でも心の中に「こんなことしてみたいな」「あんな風になりたいな」という思いがありますよね! でも大半の人は心の中で思っているだけで実際に行動に起こしている人は少ないかもしれません。今月は心の中にあるそんな思いを周りの人にわかりやすく伝わるように表に出していくことが大切です。

それはファッションや選ぶもの、普段の行動や話す言葉、表情などから雰囲気として伝わっていきます。いつも以上に自分の見せたい「理想像」を表に出すことを心がけてみましょう!

特に第一印象で判断されやすいタイミングになるので、挨拶や身だしなみ、マナーや表情の明るさ、清潔感などをいつも以上にきちんとブラッシュアップして、理想の自分像が周りの人にはっきり伝わるように、外側に出ている部分を意識して変化させてみましょう!

今月は「形」から入るとその形に合わせたエネルギーが注がれる時。
お試しでもいいのでまずは「こうなりたい!」に対して「習うより、慣れろ!」の精神で行動をし続けることを意識してください!

しかし、その一方で理想の自分の姿を表に出していくときに色々な逆風を経験しそうなのも今月の特徴です。慣れないことをするのでリバウンドを起こしてしまったり、あなたに変わって欲しくない人達からは反対されてしまうこともあるかもしれません。そこでめげてしまうのではなく、その困難に正面から取り組んで、どのようにすれば良いか?と色々な具体的な努力を惜しまないようにすると筋トレのようにより自分が鍛えられる結果となりそうです。

今月は意識を高く持ち、自分の心の中の理想を行動やファッション、振る舞いや発言から表現していきましょう!

イメチェンや理想に向けての努力にぴったりの1ヵ月です。
この春からスタートしてみてくださいね!

それではここから九星別に今月どんなことを心がけると良いか見ていきましょう!

-AD-

あなたの九星気学タイプは?

>自分の九星はこちらからチェック!

九星気学とは、生まれた年月日の九星と干支、五行(木火土金水)を組み合わせた占術。上のリンク先から自分の九星を調べてみてください。

次から早速、九星別の2022年4月の運勢をお届けします!

▼九星別 運勢ページはこちらから
一白水星「上手なやり方を真似て成功エッセンスをGET!」
二黒土星「人との交流の中で『新しい自分』を発信!」
三碧木星「ネガティブ発言はNG!イメチェンで魅力アップを」
四緑木星「現実的に目標を達成できる方法を考えて行動を!」
五黄土星「周りの人に愛を振りまいて癒しの提供を!」
六白金星「生活習慣の改善で『いつもの当たり前』を一新!」
七赤金星「多くの学びを得るのにぴったりなタイミング!」
八白土星「何事もトライアンドエラー!積極的に挑戦を」
九紫火星「今後を見据えて、気持ちや環境の整理整頓を!」