2022.03.29
# ライフ

ゲッターズ飯田が考える、「お金持ち」になるための「意外な近道」

お金と上手に付き合うには…?
芸能界で一番有名な占い師であるゲッターズ飯田さん。この度、彼の「原点」とも言えるエッセイ集が発売された。日常生活やビジネスの場面においても「指針」をくれると話題の書籍『ゲッターズ飯田の占いよりも大切な話 ただそう思っただけ』から、ゲッターズ飯田さんが考える「お金持ちになるための近道」について、一部編集のうえ紹介しよう。

「安いから買う」が、一番の無駄使い

人の欲望とは面白いもので、自分の価値観を一度決めてしまうと、他の価値観に目がいかなくなり、ドンドン同じ方向に進んでしまう。

視野がドンドン狭くなって、同じ世界の中にいるようになり、同じような人しか集まらなくなり、変えようと思ってもなかなか変わらなくなる。また、変えるタイミングを逃してしまうと、簡単に変えることができなくなってくる。

安い買い物はやめた方がいい。

「安いから買う」は、一番の無駄使い。

「欲しいから買う」も無駄。

「必要だから買う」にした方がいい。

「安いから買う」では、お金は貯まらない。

「安いから」選び、「安いから」手を出す、という思考回路を早くやめないと、いつまでもお金は貯まらない。

Photo by iStock
 

買うときは、できるだけ値打ちのあるものを購入する方がいい。

高価で価値のあるものを「少しでも安く購入する」は、いい。

価値もなく、無駄なものを安く手に入れても、それはただ、お金を失っているだけ。

価値があるのか? 自分だけではなく周囲も認める価値なのか?

安いからではなく、「価値があるか?」を考えなくてはならなくて、

それは日々の積み重ねで見えてくる。

SPONSORED