「本当のお金持ち」が招待される「すごいイベント」トップ5を発表…想像以上の「1位の中身」

みなさんはプライベートバンクをご存知だろうか。限られた富裕層のみに手厚いサービスを提供する金融機関のことをそう呼ぶ。

筆者は日本、アメリカ、スイスのプライベートバンクで計11年間、富裕層の資産管理を行うプライベートバンカーとして働いていた。

前回記事『新しい金持ちが使う「プライベートバンク」、利用するのも納得の「3つの魅力」』では、若く年収が高い最近の富裕層たちがなぜプライベートバンクを利用するのか、その特徴やメリットについて紹介した。

本記事ではその筆者の経験からプライベートバンクが顧客を招待しているすごいイベントTOP5を紹介する。本ランキングはあくまで筆者の主観なのでその点はご留意いただきたい。

「本当のお金持ち」が招待される「すごいイベント」トップ5を発表/photo by iStock
 

イベントを開催する理由

そもそもプライベートバンクがイベントを開催する目的は「顧客と仲良くなって、たくさん資産を預かる」ことである。

車、時計、ゴルフ、絵画、音楽など富裕層の関心が高いイベントを開催し、担当者であるプライベートバンカーと一緒に楽しむことで親密さが増し、預かり資産の増加が期待できるのである。

なおイベントはプライベートバンクの中で、かかる費用や希少性などによりランク付けされており、高いランクのイベントほど預かり資産が多く、利益を生み出している顧客しか招待できない仕組みになっている。

それでは早速、第5位から紹介していこう。

SPONSORED