2022.03.03
# 節約

【最新版】役所はわざわざ教えない、申請すれば「もらえるお金」「戻ってくるお金」を一挙大公開

誰でも2万円もらえます

食パン、パスタ、トイレットペーパー、ガソリン……「○年ぶりの値上げ」というニュースが連日報じられている。とりわけ原材料を輸入に頼る商品では円安の煽りを受け、値上げは避けがたい。

暮らしはどんどん苦しくなっていく。にもかかわらず、住民税や所得税は引かれ続ける—。

しかし自分から動けば、「役所から取り戻せるおカネ」もあることをご存じだろうか。特に'22年に入ってからは、岸田政権による新制度もスタートしている。知っている者だけが得できる最新情報をお届けしよう。

〈マイナンバーカードの申請はお早めに!〉

こんなCMやポスターを目にする機会は増えたが、「自分には関係ない」と思っていないだろうか。確かにマイナンバーカードなど作らなくても、不便なことはほぼない。

しかし、カードを作れば「2万円をもらえる」と言われたらどうか。

Photo by iStockPhoto by iStock
 

「マイナンバーカードを作った人が5000円分のポイントをもらえる『マイナポイント事業』は昨年末で終わってしまいました。

しかし今年の頭から(1)マイナポイント第2弾がスタートしたのです。第1弾で受け取っていない人は5000円分のポイントがもらえる他、6月以降は健康保険証利用登録で7500円分、さらに公金受取口座と紐づければ7500円分と、計2万円も受け取ることができます」(ファイナンシャル・プランナーの風呂内亜矢氏)

SPONSORED