【クリスピー・クリーム・ドーナツ】「看板商品」は意外と低カロリー!気になるカロリーランキング

溝呂木 一美 プロフィール

低カロリーのトップ3は?

まずは、クリスピー・クリーム・ドーナツのレギュラーメニューの低カロリーランキングをトップ3から。

第3位「チョコ チョコ」(238kcal)

ガーナ産カカオをブレンドしたチョコ生地 のイーストドーナツに、チョコアイシングをかけた、ほんのりビターでカカオの香りがいいドーナツです。

まずは低カロリー・第3位「チョコ チョコ」(238kcal)/筆者撮影

なお、イーストドーナツとは、パンと同じように、イースト菌で発酵させた生地で作ったものです。ケーキドーナツ(後述)に比べると、生地に加えられる油分や糖分が少なめになるので、比較的カロリーが抑えられます。「チョコ チョコ」は、一般的にカロリーが高くなりがちなチョコが施されていますが、ベースがイーストドーナツということもあり、意外と低めのカロリーでした。チョコ好きでカロリーを気にする方にはオススメです。

 

2位「オリジナル・グレーズド」(219kcal)

アメリカで1937年に創業して以来、ずっと売り続けている、クリスピークリームの顔。ふわふわのイーストドーナツに、シュガーグレーズ(砂糖のコーティング)が輝いています。

2位「オリジナル・グレーズド」(219kcal)/筆者撮影

“砂糖たっぷり”のイメージもありますが、クリームやナッツのオプションがないので、それほどカロリーは高くありません。ちなみに、そのまま食べてもおいしいですが、公式サイトがオススメしているとおり、電子レンジで8秒だけ温めると、より柔らかく、ふんわりトロッとして格別の味になります。

関連記事