2022.02.23
# エンタメ

小嶋陽菜、「経営者」顔も「ネコ耳」顔も可愛すぎる…!変化し続ける「こじはる」の魅力

こじはるは、いつまでも「猫心」を忘れない

2022年2月22日、「スーパー猫の日」ともいわれる昨日、「にゃんにゃん」の愛称でも知られる元AKB48の小嶋陽菜から一つの発表があった。

公式プレスリースにある通り、彼女が2020年1月に共同創業した株式会社heart relationの経営体制を刷新、こじはるは新たに代表取締役CCO(Chief Creative Officer)に就任したのだ。

株式会社heart relation リリースより、同社の経営陣(小嶋陽菜さんは下段中央)
 

同社はもともと、小嶋陽菜が立ち上げた自身のブランド「Her lip to」の運営会社としてスタート。コロナ禍という逆風の中での創業だったが、ステイホーム用のウェアをリリースするなど柔軟な対応で業績を伸ばし、組織が拡大する中で、元・株式会社フリークアウト・ホールディングス取締役の安倉知弘氏を新たに代表取締役CEOに迎え、新体制の発表となった。
(その辺りの詳しい事情はこじはる本人のnoteにも書かれているのでチェックしてみてほしい)

幾分クラシカルな黒のワンピースを着用して新経営陣のお披露目写真におさまる彼女だが、実は同日、自身のインスタグラムではまた違う顔を見せている。

小嶋陽菜さんの公式インスタグラムより

着用する衣装こそ同じだが、こちらではネコ耳をつけて「にゃんにゃんにゃん」の日を祝う顔を見せているのだ。

この可愛すぎる投稿にはAKBでともに神7だった高橋みなみが、

「どこに行けばこの猫ちゃんに会えますか?」

とコメントを寄せているくらいだ。

経営陣の一人としての真面目な顔、「ネコ耳」をつけてかつてのアイドル時代を彷彿とさせる顔、まったく違う一面を見せつつ、どんどん次のステージへと進んでいく小嶋陽菜。

彼女のnoteには「これからも22(猫心)を忘れずに...」とあったが、気まぐれな猫のように、これからも、さらに違う一面を見せてくれることだろう。

SPONSORED