2022.01.10
# ライフ

私、夫にパワハラしてる?!家族に優しくできない問題

皆さん、こんにちは。今日もモヤモヤしていますか?

ウェブマガジン「ミモレ」とその読者コミュニティ〔ミモレ編集室〕に寄せられた皆さんのモヤモヤエピソードをもとに、日常で感じる「ちょっとした違和感」について井戸端会議していくこの連載。

年末年始のお休みに、家族とゆっくり過ごしたという方も多いでしょうか。肩の力を抜いて、リラックスできるはずのファミリータイム。実はそこには、「家族だからこそ」のモヤモヤもあるみたいです。

 

無視してみたり、嫌味を言ったり。そんな自分が止められない!


モヤモヤエピソードをお寄せくださったのは、実のお母さんと夫、息子さんとの四人暮らしのミキさん(39歳・会社員)。
 

自分に対するモヤモヤでもいいでしょうか?

夫と母に対する自分の言動に、しょっちゅうモヤモヤしています。自己嫌悪です。母は私の実母ですが、せっかちな私と違ってマイペースな性格。夫ものんびりタイプなので、二人はまあまあ気が合っているみたい。それはいいのですが、家事や子供のスケジュール管理など、せかせかしているのはいつも私一人。二人に対して苛立ちがこみ上げてきてしまうんです。

イライラが募ると、母に声をかけられても無視したり、夫に嫌味を言ったり。母がスーパーに行こうとしているのを、「もう買い物は済ませたのに」と思っても黙って見ていたり、夫に聞こえるように「パパは何も分かってないから聞いても無駄よ」と息子に言ってしまったこともあります。

こんな風に振舞いたくはない、息子の教育上も良くない、と思うのですが自分がコントロールできません。これでも職場では「穏やかな●●さん」と言われているのに自分が情けないです。


同僚や友人には冷静に対応できるのに、家族にはできない。大事な存在であるはずの人たちに辛く当たってしまうというのは、やっている側も辛いですよね。

「家族だから」を免罪符にしない。それ、職場でやったらパワハラです。


家族に関するモヤモヤを考える上で大事なのは、一度頭を冷やすこと。

「家族」ってものすごく強いマジックワードです。どんなにおかしな理屈も「家族だしね、まあ……」で通ってしまいがち。親が子どもに人格否定のような叱責をするのも、夫が妻を殴るのも、「家族だから」でオールクリア、なわけないですよね。


もちろん、未成熟な子どもと向き合うときや、心身のバランスを崩した家族をケアするときなどは、その限りではないでしょう。

でも、ちゃんとコミュニケーションがとれる関係なのであれば、「家族だから」に甘えてはいけない。友人や同僚にならできる気配りを、家族にだけはできないなんて道理はないはずです。

相手が話しかけてきたのを無視する。
理由も明らかにせず、あてこすりを言う。
失敗するのを黙って見ている。
共通の知人をつかまえて、聞こえるように悪口を言う。

これらの行為を、「家族」というマジックワードをとっぱらって考えてみたらどうでしょう。
職場であれば、100%の確率でパワーハラスメントと認定されると思います。そして、友人との間の出来事だとしたら、はっきり言って「いじめ」です。
 

「シニカル」は取扱い注意の劇薬。なんでもストレートにいくが勝ち


ちょっと強い言葉を使って書いてしまいましたが、ミキさんが家族にストレスを感じているということは、よく分かります。コミュニティの中によく気がつく人が一人いると、色々なことが自然とその人に寄っていってしまうんですよね。そういう人はえてして要領がよく面倒見もいいので、一生懸命頑張ってしまう。そして、ストレスをためて爆発しちゃうんだと思います。

「もう、仕方ないなあ~」と思える限度を超えたなら、白旗を上げるしかない。「ちょっとみんな、しっかりしてよ!」と言ってやるしかない。


ここで気を付けたいのは、「遠回しに、皮肉っぽく」伝えるのは厳禁ということ。

これは不思議な真理なのですが、私たちはストレスを相手にぶつけるときに、案外ストレートには投げないものです。身に覚えはありませんか?(私はある)

わざとらしくため息をついてみたり、子どもを介して言ってみたり、意図して説明不足にして相手が戸惑う様子を見たり……。

被害者意識が強過ぎるあまりか、ストレートに言って反発されるのが怖いのか、「気づかれたいの? 気づかれたくないの?」みたいな手段をとってしまう。それって、はたから見たらとても嫌味っぽくて下品な振る舞いなんじゃないでしょうか。

どんな場面でもそうですが、「シニカルな態度」は当人が思っている以上に、相手や周囲の人に不快な気持ちを起こさせるものです。特に、家族というある意味出口のない(ように見える)関係ならなおさら。


ついつい嫌味っぽいことを言ってしまいそうになったら、「私は喧嘩がしたいの? それとも話し合いがしたいの?」と自分の胸に言いきかせたいですね。「シニカル」は取扱い注意の劇薬。安易に手を出すとやけどします。我々一般人は、ひねらず「ストレート」でいきましょう!
 

皆さんのモヤモヤ話を教えてください!

職場や家庭で、イラっとしたけど言えなかった、違和感を感じたけど言葉にできなかった、モヤモヤしているのは私だけ? と思った経験がありましたら教えてください。エピソードを掲載させて頂く際はミモレの会員ニックネームではなく、仮名でご紹介します。皆さまからのエピソード投稿をお待ちしております。

応募する

〔ミモレ編集室〕は、ミモレのオフィシャルコミュニティです。「好きを伝え、つなぎ、つながる」をキャッチフレーズに、〔ミモレ編集室〕メンバーの一人一人がこれまでに培ってきた美意識や好きなこと、最近気になっていることなどを自由にシェアし、繋がる場です。

構成・文/梅津 奏


前回記事「「お子さん、大学はどちらに?」に潜む“無自覚”の怖さ。モヤモヤの正体ってなんだろう」はこちら>>


関連記事
多いのは「妻から」の暴力!コロナDVを防ぐ意外な方法とは?>>

家族へのイライラが一瞬で楽になる! 3つの区別とは【吉川めいさん】>>

「私ってもしや毒親かも...!?」 怒りを抑えられない女性を救ったアンガーマネジメント【Q&A診断付き】>>

子どもの前で夫婦喧嘩も…イライラを止められない40代女性の苦悩>>

「私を分かってという圧がすごい...」人付き合いが下手な人にありがちな2つのパターン>>

関連記事